シンガーソングライターariのみなさんへのメッセージ


by ariariariA2

アイメイト


みなさんこんばんは

今日はアイメイトデーに行って参りました

アイメイトとは盲導犬の事で日本には幾つかの協会がありますがこちらでは盲導犬の事をアイメイトと呼んでいます

詳しくはこちらのサイトをご覧になってみてくださいネ(音の出るサイトです)



そもそも単に犬好きだったのがひょんな事からまるで天使のよな性格の盲導犬候補犬の仔犬飼育奉仕を実家でさせて頂く事になりこのブログにも書かせて頂きましたがその犬のおかげで世界が広がりいった場にも参加させて頂けるよになりました

こちらの協会では通常仔犬を飼育奉仕が一年間預かり協会での約120日間の訓練と使用者さんとの4週間の合宿訓練を経て最後の銀座歩行卒業試験に合格すれば晴れて盲導犬として活躍していくとされています

しかし実家で預かった候補犬は一年と七ヶ月一緒におりました
そして身を切られるよな悲しい別れを家族中が経験しいつ盲導犬になりましたといご報告を聞けるのかそれだけを心の支えに過ごした2年前の季節。。

なかなかご連絡が来ず育て方が悪かったんじゃないか、、甘やかしすぎたか、、いやいやあんなにいい子なのだからそんなはずはないなどと思い悩む日々

結局お別れしてから一年と7ヶ月で銀座の歩行試験に合格し晴れてアイメイトとして活動する事になりました

それが去年の6。。
いみじくも私も新しい環境に身を置き始めたばかりで緊張の連続の日々に銀座歩行卒業試験のご連絡

事は許されなかったその犬を道を挟んだ向こ側からなら気付かれないよそっと見守っても良いといのでもちろん家族で向かいました

それは夏のよな日差しの暑い日でアイメイトと使用者さんは銀座まで東京駅から歩いていらっしゃいます
それだけだってあの甘えん坊のあの子が!!
とい感じなのにしっかりハーネスを付けて使用者さんの横にぴったり寄り添ってる。。

少しばかり大きくなってでもまだ顔は全然子供緊張している時にする目が三角になっています

四丁目の交差点からぐるっと一周してまた交差点に戻れれば合格

途中曲がる所を間違えてヒヤヒヤする場面もありましたが使用者さんがベテランの方で助けていただいたよな感じがしました

我々家族もまさか銀座の目抜き通りを号泣しながら小走りするとは思いもよりませんでしたが今となっては素晴らしい思い出です

この経験がもたらしてくれた事の大きさは計り知れなく言葉で表わすのは難しい

ただした状況は決して楽観視できるよなものではなく関係者が必死で成り立たせているのだといことを今日改めてアイメイトデーに伺って使用者さんやアイメイト関係者の方々のご様子を見て思いました

最後になりましたがみなさんも少しでもご興味がありましたら色んな参加の仕方がありますのでぜひよろしくお願いしたい気持ちでいっぱいです

今日は音楽の事を書かなくてごめんなさい


b0155415_00283911.jpg

[PR]
by ariariariA2 | 2015-10-19 00:45 | お知らせ